DESIGN

佇まい誇らかに、上質の私邸を描く。佇まい誇らかに、上質の私邸を描く。

外観は街並みとの親和性を大切にしながらも、誇らかな佇まいとなるように、素材感を活かしたファサードをデザイン。大判のタイルを用いた趣き豊かなゲートを中心に建物、外構をコーディネートしました。豊かな植栽とともにやさしく人を迎え入れる、上質の私邸を造形しています。また、車路の入口に設けたシャッターゲートには、防犯だけでなく美観にも配慮し、格調ある木調パネルを用いました。豊かな木の素材感と味わいが、エントランスアプローチと車路を一体にした大きな門構えにふさわしい風格を描き出します。

外観完成予想図

迎え、もてなす、格式を描くデザイン。迎え、もてなす、格式を描くデザイン。

上質の安らぎを描くホテルライクな共用空間。上質の安らぎを描くホテルライクな共用空間。

玄関は、格式を表現するための、大切な住まいの顔となる部分。「デュオヒルズ西宮北口若山町」では、住まう方の誇りとなり、街並みを美しく修景する豊かな表情をもたせています。また、エントランスホールは、素材のひとつひとつを吟味し、照明にも工夫を凝らし、お住まいいただく方をお部屋へとエスコートするホテルライクな空間としてしつらえました。床には格調ある大判のタイルを敷きつめ、壁の一部には天然石調のタイルも使用した上質のしつらえとなっています。坪庭に面した場所には、外部空間とのつながりを意識したラウンジスペースを設け、応接の場などにご利用いただけるよう配慮しています。

エントランスホール完成予想図

MATERIAL

上質の安らぎを描くホテルライクな共用空間。上質の安らぎを描くホテルライクな共用空間。

外壁には、「デュオヒルズ西宮北口若山町」のために新たにしつらえたタイルを用い、趣き豊かな45三丁掛(一部は45二丁掛)としました。
このこだわりのタイルを、トーンを変えたベージュカラーのバリエーションで貼りめぐらせています。
これをホワイト系のボーダータイルが引き締めることでリズミカルな表情を演出しています。
また、エントランスには天然石を模した上質の素材感で魅せる盤面の大きなタイルを用い住まいへの期待感を高める佇まいとしました。

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色彩・植栽等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部・設備機器等の詳細は表現しておりません。敷地のみを表現しており、周囲の建物・電柱・標識・ガードレール等は再現しておりません。また、植栽の葉ぶりや樹形は竣工から育成期間を経た状態のものを想定しています。施工上の理由及び改良のため、変更になる場合がありますので、ご了承ください。